シール印刷されたノーベル賞

世の中には、いろんな物があふれている。
何に使うかわからない小さい商品から、
最新の技術から生み出されたパソコンなどの精密機械。
絶えず毎日のように新商品が出ては消えていく。
それには、ノーベル賞の発明が生かされた商品も
数多くあるだろう。
そんな中、使い道不明のノーベル賞のステッカーシールが
インターネットで売っていた。
これをシール印刷していいかどうかわからないが、
使い道がもっとわからない。
子どもが頑張ったときにご褒美に貼ってあげるのだろうか。
世の中には、無駄と英知があふれている。

小型カメラとスパイ

世界最高のスパイ、キム・フィルビーのことが気になってしかたがない今日この頃。
本でいくつか読んでみて、フィルビーはケンブリッジ大学で学んだことが分かっている、
ここのトリニティ・カレッジは31人ものノーベル賞受賞者を輩出した超名門だ。
やはり頭脳がとてつもなく良く、しかも冷静な判断力がないとスパイなんてつとまらないはず。
そのフィルビーが愛用した小型カメラがミノックスだ。
自分はきっとスパイにあこがれる小市民だけど、
カメラだけは同じものを使ってみたいと思っている。

ひな人形は通販で。ネタはブログで

12月10日はアルフレッド・ノーベルの命日にあたりノーベル賞週間となるらしい。
……というのはひな人形通販の店長のブログで知った。
この人のブログが面白くて、人形に興味がなかったのについつい訪れるうちに、
人形の良さもわかってきた。
家からも近かったので、何か良いものがあったら直接見て買おうとリアル店舗まで行ってきた。
ちょうど店長がいて「ブログいつも楽しみに拝見しています」って言ったら、
喜んでくれて、面白い話を聞けてよかった。
その日に買ったものは画像にして後日アップします。