ノーベル賞ものの発泡スチロールの容器

うちの旦那さんは、すごい発見があるとよく「ノーベル賞ものだ!」と言う。
ノーベル賞がどういった賞なのかはよく分からないけど、
我が家はおそらく日本で一番「ノーベル賞」という言葉を使う家庭なのではないか?
というくらい旦那さんは感激屋なんです(^^)。
先日もパンを作るときに発酵用に発泡スチロールの箱を使用してしたのですが、
それを発見して叫んでました(笑)。いや、普通だし。
リサイクルできているということが素晴らしいんだみたいなことをいってますが…。
そうかしら?

レンタルオフィスでノーベル賞受賞スピーチをまとめる

現在、過去10年に遡って、ノーベル賞各受賞者のスピーチをまとめる仕事をしています。
この仕事が何になるのかはまだ明かせませんが、結構な分量があり、
もうかれこれ1ヶ月間はつきっきりの状況です。
うちの会社は狭いオフィスで、終日電話が鳴り続け、人の出入りも激しいので、
このような仕事には全く向かない。
仕事が滞ることもあるので上司に相談したらレンタルオフィスを借りてくれることになりました。
仕事のはかどり方が全く違って快適です。

過払い金返還請求ってスゲー!

って友人が言ってました。このシステム教えてくれた人に
ノーベル賞あげたい!だって・・・相変わらず単純だわ・・・
過払い金をアコムで返してもらったらしいんだけど、
過払い金が発生するほど、借金するなよと・・・
何で借金したのか聞いてみると、自分でもよく分からないらしい。
何を買ったでもなく、交遊費でどんどんお金がなくなっていったらしい。
こういう人がいるから消費者金融というものがあるのだと思うが、
借金するなとは言わないが、理由が交遊費とか意味分からない理由での
借金はどうかと思うよと諭してやった。
ちゃんと聞いてくれるかどうか微妙だが・・・

足立区の賃貸でノーベル賞受賞を知る

足立区の賃貸アパートの一室。
こたつに入りながらみかんを食べつつPCを眺める(いつの時代だよみたいな)。
東北でノーベル賞受賞者が出たらしい!
驚いて記事を読んでみると東北の子供たちが「未来新聞」なるものを発行。
その記事のなかに「ノーベル復興賞受賞」というタイトルが。
これは10年後の自分たちや街を実現可能なニュースで色取っていくというプロジェクトのようだ。
ひととおり記事を読んで、子供の想像力と明るさはすごいと思った。
僕もしっかり自分のできることをしようと思う。10年後が楽しみだ。